とびしま海道、大崎下島にあるとびしま館の公式サイト。ご宿泊のご予約はこちらからどうぞ(素泊まり歓迎、自転車持ち込み可)。日本初の海の駅でヨット等の停泊可能。とびしま各島のお土産取り扱っています。

とびしま館と観光情報

  • HOME »
  • とびしま館と観光情報

とびしま館は、「ゆたか海の駅」


とびしま館は、全国に先駆けた「海の駅」第1号の「ゆたか海の駅」です。
dsc_0138

とびしま館は、大崎上島/明石港と結ぶ小長港(大長フェリー乗り場)に隣接した「海の駅」です。
お食事・宿泊・特産品売場とスタッフの笑顔が、観光客の皆様をお待ちしています。
新鮮な瀬戸内の幸を充分ご堪能頂き、大長・御手洗地区の観光をゆっくりとして頂く基地として、是非ともお立寄り下さい。(大型バス駐車も出来ます)季節に合わせ、みかん狩り・旬な海の幸を堪能、又御手洗散策を楽しみながら、ゆっくりと「島」を感じて下さい。
レンタサイクルをご用意しています。お問い合わせください。

海の駅とは


国土交通省に承認された「海の駅」は、誰でも、気軽に、安心して、楽しめる施設であり、車で陸から、プレジャーボートで海から、どちらからでもアプローチできるマリンレジャー拠点です。誰でも利用できる船舶係留施設で、食事・水の補給・シャワー等や宿泊も出来ます。(要予約)
2000年3月11日離島振興策として「海の駅」第1号の施設「ゆたか海の駅」が設置されました。
※船舶の係留をご利用の際は、必ず店頭にて受付をお願いします

営業時間

◆売店
10:00〜19:00
◆瀬戸内海鮮レストラン「日吉丸」
11:00〜14:00ランチ営業
14:00〜17:00軽食のみの営業(16:00ラストオーダー)
夜間は要予約。予約状況により、19:00までの営業となる事があります。

◆パーキング
有り(無料)
※ 車以外 / 小長港バス停前
※ 車 / 無料駐車場は20台まで収容可能です

大長・御手洗地区について

歴史


江戸時代より風待ち、潮待ちの天然の良港として栄えた、白壁の町並み美しい御手洗地区は、人と情報が集まる要衝地として18世紀に入って急速に発展しました。現在も江戸時代の商家、茶屋、船宿、神社等の家並みと史跡がのこり、当時を伺い知ることができます。(御手洗条約もこの地で締結されました)

dsc_0113

景観


見渡す限りの自然美。御手洗の高台に広がる公園で、眼下には御手洗の町並み保存地区を望み、遠くには瀬戸内しまなみ海道の来島大橋などを見ることができ、四季折々の景色を楽しめます。

ミカンと言えば「大長みかん」


広島県一の出荷量と「ブランド」大長みかんの古里です。
温暖な瀬戸内海気候と水はけのよい石積みの段々畑で栽培される大長みかんは、コクのある甘みが人気で、全国にたくさんのファンがいます。主に広島、岡山、大阪、東京などの市場へ出荷されています。

ーーーー

安芸灘大橋復路の交通費補助制度について!


とびしま海道のお店で合計1000円分お買い物頂くと、帰りの安芸灘大橋の回数券がもらえる制度があります。
ぜひ賢くお使いください!詳しくは店頭でお問い合わせいただくか、以下のサイトでご確認ください。
https://www.city.kure.lg.jp/soshiki/67/topics-info2012-04-20-akinada.html

ご宿泊はお気軽にメールかお電話でどうぞ! TEL 0823-67-2377 受付時間 10:00−18:00(休日:不定休)
E-mail:tobishimakan@solid.ocn.ne.jp

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

facebook

PAGETOP